続いていくもの

暑いです。
北海道も暑かったです。唐突ですが、北海道。

なんでも滞在していた時の気温は125年ぶりの記録だとか・・・。

今回は真駒内セキスイハイムアイスアリーナで『星野源 LIVE TOUR2017 Continues』に参加してきました。
遠征です。関東圏のアリーナ会場は当たらなかったもので、足を延ばしてみた先が北海道っていうね。

どうやらこの会場、札幌オリンピック(冬季)の頃の建物らしく、冷房がない(!)という恐ろしい会場。さらに、会場隣りでは花火大会。そしてさらに札幌市内では日ハムの試合といろんな意味で熱い北海道でした。


いわゆるリリースツアーではない今回のライブ。
どんなふうかしら? と考えながら「あ、そういえば仁もそんなふうに思いながら入ったな~」と思いつつ、過去のあらゆるコンサートの中では最大限ネタバレを避けて望みました。

備忘録はいつもの如く長々と(先に宣言)。なので隠します。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

仁とわたし達の“履歴書”

アルバムも出してないし、今回どんな構成で来るんだろうな~…って思いながら、GWさながら←ゆるい気持ちで参加してきました。

「りざめ、っていってまぁぼくのりれきしょっていみなんですけど」
そういうことだったか~~。。。

ソロになって初のYG3011、ジャポニカ、独立してからの曲たち… ぱぱらっつ、Care、みあも…

思いっきり勇気出して好奇心と全力の応援でアメリカツアーに2回参加。英会話にも通って仁の発信するもの、ことを取りこぼさないように一生懸命だったわたし。
ソロ、はけっして順風満帆な道じゃなくて、ファンがどういっても外してくれなかったサングラスやハット。タイマーを準備してイヤイヤ始めたMC(これに関してはいまだに“キライな時間”らしいけど)。。。

仁のソロになってからのこれまでは、自分があれこれ考えて変化した歴史でもある。曲を聴けば自然に湧き上がるその時の感情、そして感傷。

実際、何度も一緒に入った妹と泣きそうになりながら「4年前からの計算」通り満員になった代々木で輝く仁を見つめていました。

過去の自分をどんどんアップデートしていく仁が、まさかこういう形式の(本人曰く)イベントをやるとは思わなかったです。YGの頃の曲を「恥ずかしい」と言っていたけれど、過去も現在も未来も全部ひっくるめて自分だよっていうのを表してくれて嬉しかった。

繊細だけど強くて優しい人ですね。

新曲2曲はいわずもがなカッコよかった。そして最高の幕切れでした。

あぁカッコイイ。そして最高。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

2016ありがとう

大晦日ですね。
29日に職場の納会、だけど30日には日勤管理。大晦日は休みで元旦コールと、私の仕事はそうやって皆で交代勤務をするので、仕事納めとはいえその日だって、いつ何時でも誰かがそこで働いてます。

今年ほど、師走感、お正月感のない年はないなぁと思いながら実家なう。

たぶん過去最低ブログ更新率で、しかも、ネタは仁&KAT-TUNごとからは外れ気味。
でもヨシとします。

辞めない理由は過去の大冒険やら経験を残しておきたいし、いつでも読めるようにしたいから。それだけです。なにでもなく自分のため。

昨年の今頃、“新しいオモチャ”=星野源ちゃんに出会いましたが、今、彼が見てる景色、ファンが見てる景色が1年でここまで変わるとは思いませんでした。
周り(ファンじゃない人)がガヤガヤ言うような認知度になっただけで、本人まったく変わらないんですけどね。

そういうところ、仁と似てるなぁと思います。モノづくりに対する妥協がなくて、ぶれなくて大事にしてるものがはっきりしてる。

好きな人が増えてしあわせだ、と思った1年でした。

あとはやっぱり、KAT-TUN。
待ってます。待つのは得意なので。 3人が各方面で一生懸命仕事してるのが伝わってくるから、あんまり心配はしてません。再始動の時には思いっきり喜びますよ(^^♪

なんとな~く、思い出した時に更新するようなブログなので誰に向けているわけでもないですが、フラッとでも立ち寄って読んでいただいている方がいらっしゃるのでそちらに向けて

1年間ありがとうございました。

来年も、推しの活躍に期待しつつ2016年を締めたいと思います。良いお年を。

2016.12.31 YOU

浸透

「浸透力、ハンパなぁぁーーーーーーい!!!」

と叫んだのは津崎さんちの平匡さんですが。←今期ドラマの影響です。まさか星野さんがここまでの演技力を発揮するとは思ってませんでした。(嬉しい誤算)


9月23日、11月9日。今年の仁ツアーに参加してきました。
9日の公演は独立してから初のアリーナ公演ってことで、スペシャルな演出や曲構成。ツアーの締めに相応しいものでしたよ。

今回の『Audio Fashion Tour』の初見の石川。
それを体感(今回のツアーは見る、より参加、より体感が合うような・・・)したあとのワタクシの混乱は前のブログに書き散らかしたけど。
2回目の体感で、ただ楽しい!と感じることが出来て、最終公演で思いっきり楽しくて、さらに今さらアルバムヘビロテしてます。←おい。

独立前のバリバリEDMやアルバムでいうと『#JUST JIN 2』が好きなので今回のアルバムは「音が足りない」と感じていたんだけど、足りないんじゃなくてそぎ落として洗練されていたんだってことに気づきました。←遅い。
ウォークマンで聴くのが好きなんだけど、そうするとより音の変化と成長がわかるんですよ。

おそらく、今年年明け一発目のライブが日本サウンドと生音を大事にした源さんのもので、それにハマり、ここ数年まったく良さを感じなかった邦楽への興味が再燃したため、それ以外に興味を持ちづらくなっていたんだと思います。
英会話を辞めてしまった今、やっぱりダイレクトに響くのは音だけ、より音と詞ですから。日本語万歳ですよ。

冒頭の“浸透力”も、邦楽について渇いていたところに腑に落ちるものを取り込んだせいで、源さんの音作りへの信頼がゆるぎないものになっていた。
一度浸透したものは簡単に他のものを許さず、かつて信頼を寄せていたものを受け付けず・・・ っていうのがあの“違和感”だったんだろうなと。

今ならわかります。

『音楽はね、死ぬと聴けなくなるんですよ。 今のうちだぜ』
病気休養を余儀なくされた頃の源さんの、タワレコポスターになった言葉。 間口を広く、いろんなサウンドを聴いて楽しめるように、浸透する元(自分)を軟らかくしとかないとな~と思いました。

昨年の『Me』今年の『Audio Fashion』、ともにアルバムに収録された楽曲が多くないので、出来れば次回はフルサイズで願いたい。全体の雰囲気をつかもうとすると終わっちゃうんだよ。

最終のSpecial公演、ホントに楽しかった!
来年も、よろしくお願いします。

P.S じんじん、平日の幕張は仕事するBBAにとっては行き帰りしんどかったです(帰りの東京駅ダッシュ、頑張った)。余裕をもって楽しめるように、仕事の調整頑張らないとなー。

ツアーも半ば

ある意味“衝撃の”『Audio Fashion』ツアー参加から早、約1か月。
あれから、の方がちゃんとアルバムを聴いてます。 ま、物理的な問題もあるんだけどね。(アルバム発売頃より時間に余裕が出来てる)

アルバムに対する印象は以前と変わらないんだけど、でも耳に馴染んできましたよ。やっとね。
あと、マジョリティの中のマイノリティ的な居心地の悪さもなんとなく許容できるようになった。

数日前の北海道公演で、でしたか?
MC中にコンセプトの話で「俺の頭の中」って言ったようだけど、そうだろうなとは思ってたけど言ってくれたことでストンと落ちた気がする。
昨年はテーマだった拡張現実について、コンサートパンフを更新してまで説明してたけど今回ないもんねぇ…

コンセプトは納得したけど、たぶん内容の印象はそうそう変わらないと思うのよね。 とっ散らかってるってのは。
でも、アルバム曲の消化だったりコンセプトで納得したから初回よりもきっと許容できると、そしてなにより楽しめると信じてるよ。

9月のフォーラムが楽しみになりました。

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

プロフィール

YOU

Author:YOU
☆YOU(ゆう)

☆横浜在住、30代、山羊座、B型、気ままな1人暮らし。

☆ブログタイトルは「ジンジャーエール」仁にYELLをって造語です^^

☆anego(再放送)で仁くんにロックオン!「黒沢くんが好きなんだ!」と言い聞かせてたのに、抵抗むなしく仁くんにハマリ、紆余曲折乗り越えて今日に至る。

☆お気軽にコメント、メールで話しかけてやってください^^大歓迎です♪

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
ありがとう♪大事に読んでます
フォローしてね☆
Yellow Gold Tour 3010公式HP
JAPONICANA TOUR 2012
L.A.は何時かな?
カテゴリ
メールフォーム
ナイショ話などなど・・お気軽にどうぞ(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンクはフリーですが、ご希望の方はひと言お声をお掛けいただけるとうれしいです(^^)
電気を大切にね♪
月別アーカイブ
♪Welcome to my blog♪
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「たいやき」さん