FC2ブログ

JAPONICANA TOUR@Club NOKIA 感想駄文

こんばんはー!
前回のChicagoでは時差ボケで死にかけで過ごしてましたが、旅のスケジュールやL.Aとの時差が調整しやすいものだったので元気です^^


とにかくライブの記憶だけでも残しておきたいので、まずはそこだけ記しておきます。
サブタイトルをつけるならば、~実は・・・~


なにが「実は」なのかは読んでいただければ^^;
続きに入れますね♪
Club NOKIA。
L.Aライブの一角にある、ビルの3Fにあります。ふつうのClubですね。1Fがスタンディングフロア(後方のみ座席アリ)、2Fは座席ありです。

わたし達は「スタンディングでもみくちゃもいいけど、壮行会のZEPPみたいのだったら死活問題だから」と2FのVIP席に。中央からはずれましたが、最前列でしかも2Fがかなりせり出しているので仁のいるステージがすぐそこ!に感じる場所でした。


さて。
わたし達、「終演後ご飯だと、ホテルから出歩くのも無理だし先に食べてから行こうね」と言っていて会場周辺で食事できるところを探しましたが、軽食でよかったのにレストランしかなくて、そうこうしているうちに時間が無くなり急きょ、近くのホテルのレストランに入ることに。


高級に位置するそこは、本来ならばフルコースをワインとともにゆっくり楽しむ場所という雰囲気だったけど、わたし達、そうも言っていられない。
お手頃なシャンパンを注文後、ハンバーガー(でも高級そう)やピザを注文。 
DVC00345_convert_20120313120112.jpg と DVC00350_convert_20120313120201.jpg


一気食いしていざ会場へ。なかなか手厳しい手荷物検査後に入場。Barでお酒を調達~♪
DVC00344_convert_20120313120038.jpgらぶじゅ$8なり~(*´▽`)ノ
これ、甘いくせにお酒きっつくてかなりの衝撃でした(笑)


すでに前座のジョセフさん始まってたけど、前情報でジョセフさん45分、仁1時間って聞いてたからゆる~く楽しみました。有名な歌をカバーしてたかな?BSBとか、Bruno Marsとか(←YOUさんテンションあげあげ↑)

終わって仁が出てくるまでにまだ時間があり会場内観察。1Fに背の高い黒人系の男性がお友達数人と来ていたようなんだけど、この待ち時間の間流れていた音楽で踊る踊る。そりゃぁもう、見ていて楽しくなっちゃうくらい、つられて踊りだしてしまいそうなくらい!その時ツイったんだけど「仁、こういうのがうれしいんだろうな~」って思ったよ。そして。。。

1.SUN BURNS DOWN
服装は真ん中にハット被ったスカル白Tに黒ライダースジャケット。グレー?カーキ?のダボダボパンツ。白縁ブラ。セットはシンプル。ステージ後方に両側から階段状に高くなって3段(?)だったかな?ダンサーさんは、男性2名、女性4名。
男性の記憶があまりないんだけど(←)女性がね、カッコよくて!アジア系のスーパーモデルみたいなショートカット、パンクな髪型の欧米系、大きなウエーブロングの欧米系、ゆるウエーブのかなりロングの欧米系。
スタイルも4人とももちろんよくて、ダンスもスタイリッシュでおとなな雰囲気!
1曲目から生歌!でテンションアゲアゲ!らぶじゅもすすむ~~~

2.Tel Me Where
ボーナストラックなのにスタンディングフロアのノリ良し!途中、I.N.Pみたいな男女わかれる場面があった・・・(のはこの曲だっけ?)

3.Set Love Free
この曲も高音になるけど喉の調子もよくて、きれいに出てた。Happyな雰囲気になるね~。本人いわく未練タラタラソングだっていうけど。

4.Body Talk
ここでブラ外し。会場キャ~~~~~!!!

5.Pindom
既存とアルバムをまぜまぜにした構成ですね。これ、ステージ狭いしあの花道ダンスどうすんのかな?って思ってたら、少し控えめだけど後ろに下がったところからやりましたよ!腰ダンス!!! これ、もちろん大盛りあがり!!「Fooooo~!!!」とか「キャーーー!!!」とか歓声が上がりましたね。もちろん手の振りも。


intermission

「ふぃふてぃーんみにっついんたーみっしょん」と放送が入り、幕がいったん下がります。ここまで全部生歌。しつこいくらい楽曲聴いていると声の抜け具合とか、出し方とか、伸びとかまで耳が記憶するから「あ、違う」って毎回思ってたんだよね。ま、シャンパンとラブジュに踊りまくったせいで耳がアレかも?なんて思ったんだけどね。。。

6.That's What She Said
後半は衣装を変えてきました。ん~・・・上下デニム地?プラスまたもやブラ。女性が左右の階段に2-2で黒のボンデ―ジ風衣装に赤い紐?布?持って、自分のカラダに巻きつけながらポーズとって踊ります。仁は一番高いところに。途中の♪だうんあっぷだうんあっぷのところで、女性ダンサーが座る→立つ座る→立つを後ろ向きで首だけ客席向きでやるんだけど・・・くぅ~~~(>ω<)カッコイイ&セクシー!
し・か・も!最後あたり、女性は持ってた紐を仁の腕や足にひっかけて、しーこし~こ←(表現おかしい)

もちろんフロアからは歓声が!しかしわたし「アーッハッハッハッ!」大爆笑←おいこら。。。

7.Aphrodisiac
ステッキ持ってダンス、だったかな?

8.TEST DRIVE
男性ダンサーがチェッカーフラッグみたいな白黒のデカい旗を、左右の階段の上で振ってます。仁は真ん中で歌う。これデルーロくんの2番から始まったから、一瞬、「え?ミス?」って思っちゃった。後半、客席からブラジャーが2枚とTシャツ(?)が投げ込まれる。仁→チラ見&シカト。曲が終わるとスタッフが回収してました(・・;)

9.Yellow Gold
ダンサー全員を引き連れて。後半になるにつれて一体感が出始めて、この曲の振りも同じなんだけど少し変わった、と思う。ダンサーが違うと変わったように見えるのかな?みんな思いっきりこぶし振り上げて、仁もやってましたね^^

10.Oowah
これもダンサーさんと一緒に。セクシーな振り(仁を囲んで腰振ってたよ、たしか)もあって、やっぱり全体的にしぇくすぃ~~~ね(^艸^)

11.California Rock
の、前にこれをコラボしたラッパーのProphetさんが現れて、YG特典DVDでドミちゃんとやってたみたいなラップフリースタイルをお遊びで。あのくらいしつこい←感じでやって、なんでだか最後キャッって感じでしゃがみこんだのがキャワいかったわぁ~

仁がよくL.Aのどこが好き?って聞かれて「天気とか」って答えるけど、その天気を体感したあとに聴くCalifornia Rockは最高! Get your drinks up!に合わせてジャンプジャンプ!!!
大はしゃぎしてたらステージ終わっちゃった?!

早ーい!!!(>0<)!!!
そうこうしてるうちに「ダンサー――ズ!!!」と紹介があって、幕が閉まり始め、閉まる直前にちょこっと顔出しながら「and me~」で終了。


あっけなく、あっという間すぎて「え?ホント?ホントに終わり?」とお友達と言いあうくらい。ぎゅぎゅっと凝縮してたし、ま、実際時間的にも短かった。
すべて生歌だったせいもあるのかな?喉はずっと調子よかったみたいだよ。

で、会場が暗いままだったし、みんなあっけにとられるくらいの終わり方だったから「Encore!Encore!」や拍手で仁を求め、そして・・・

Seasons
「Japanese song」と紹介があり歌い始めました。
ツイにも、ライブ直後のブログにも書いたけど、なんどでも書きたい。
ステージ上の仁はキラキラしていて、マイクを包む手も声も優しくて、ひと言ひと言が心に沁みました。聴いているだけで自然に感情が昂って目から・・・

仁の世界観が知りたくて始めた英語の勉強。英語は世界共通言語で、それさえわかれば大抵の人とわかりあえる素晴らしい言語だと思うけど。
あの時に、L.Aの会場で聴いた仁の日本語はきれいで優しくて温かくて。「日本語ってステキだな」って思わせてくれるものでした。

ありがとう。仁。


アルコールのせいでふわふわ気分のまま会場を出ました。ふと見ると、あ、あれ?Prophetさんだ!ソッコー声かけて写真を一緒に。
IMGP0602縺ソ繧峨>縺九¥縺誉convert_20120313212723

海外ならではですね^^


この後、会場、ホテル間の送迎をお願いしてたので迎えの車を待ってホテルに帰りました。3人とも興奮しておしゃべりが止まらず、お風呂に順に入って寝たのは結局3時!


で、サブタイトルの「実は」はなにが実は、かというと。
この感想文、仁の様子があまり書かれてないでしょ? しかもざっくりでしょ?


記憶、曖昧なんですよ _| ̄|○)))


お酒だけじゃなくて、ホント、音楽自体がアガルからマジで踊りまくってて。お友達が「一度こっち向いてバッチリ目が合いそうなときがあって思わず反らしちゃった!」って言ってたんだけど「え?それ、いつ?」って^^;


・・・いいんだ。楽しかったから。

あ、でも近くで見た仁はもう、全方位的に可愛かったですよ!それだけは自信持って言える!
記憶、曖昧なくせにこんな長くなっちゃいました。感想文。や、感想駄文。
すみません(⊃ω⊂) 読んでいただいた方、いらしたら非常にうれしいです。ありがとうございました。

明日からは旅日記書きますね。全快のChicago同様、しつこいくらいにあれこれ書きますけど写真も載せながらになるので、バーチャルL.Aの旅、体験するのにいいかもですね。



スポンサーサイト

テーマ : 赤西仁
ジャンル : アイドル・芸能

コメントの投稿

非公開コメント

LAレポ有難うございます!

YOUちゃん、こんばんは。
おかえりなさい。
日本は3月だというのに寒くて、体調大丈夫ですか?
LAライブのレポ読ませていただきました~
盛り上がったライブの様子が伝わってきて、ラブジュでほっぺほんのりでテンションあげあげなYOUちゃんが目に浮かびました^^
そして、アンコールのSeasonsで感動されたYOUちゃん、素敵ですね。感動させてくれる仁はもちろん最高な人ですけど、感動できる心を持てるって本当に素敵なことだと思います。
レポを読ませていただき、今年は行けなかったけど、また来年アメリカツアーがあれば、出来れば行きたいなという想いを強くしました。日本ツアーでまたお会いできるのを楽しみにしてます。そういえば、ゆっくりお話したことないんですよね。いつか、そんな機会があれば嬉しいです^^LAの旅日記も楽しみにしています。長々失礼しました。

こちらこそ

かりんさん、こんばんは!コメントありがとうございました~^^
ほろ酔いなわたしが想像つくって・・・お会いするときの飲酒率高いですよね?わたし・・・^^;

海外で開放的な雰囲気、大きくない会場、そして仁の作り出す世界観。楽しくないわけありませんよね♪ 自分の感度をあげてくれているのは間違いなく仁です。仁事だけじゃなく、いろんなことに刺激を受けたりするのも楽しいですね。これからも自分の欲求に素直にいたいなーって思います。
おっしゃるとおり、ゆっくりお話ししたことってないんですよね~。毎回コンサート会場の外で慌ただしくご挨拶して「またね」って。
ゆっくりお話しして、お酒も飲みたいな~♪いつか実現させましょう!

旅の日記、ゆっくりペースになるかと思いますがあげていきますのでまたよろしくお願いします^^
プロフィール

YOU

Author:YOU
☆YOU(ゆう)

☆横浜在住、40代に突入!、山羊座、B型、気ままな1人暮らし。

☆ブログタイトルは「ジンジャーエール」仁にYELLをって造語です^^

☆anego(再放送)で仁くんにロックオン!「黒沢くんが好きなんだ!」と言い聞かせてたのに、抵抗むなしく仁くんにハマリ、紆余曲折乗り越えて今日に至る。

☆お気軽にコメント、メールで話しかけてやってください^^大歓迎です♪

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
ありがとう♪大事に読んでます
フォローしてね☆
Yellow Gold Tour 3010公式HP
JAPONICANA TOUR 2012
L.A.は何時かな?
カテゴリ
メールフォーム
ナイショ話などなど・・お気軽にどうぞ(^^)

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
リンクはフリーですが、ご希望の方はひと言お声をお掛けいただけるとうれしいです(^^)
電気を大切にね♪
月別アーカイブ
♪Welcome to my blog♪
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「たいやき」さん